ミシガン大学公共政策大学院留学記: 食べ道楽(札幌旅行3日目、5月30日)

2009年5月30日土曜日

食べ道楽(札幌旅行3日目、5月30日)

  
  

昨日は飲みすぎたせいもあり、昼までぐずぐずと眠り込んでいたが、お天気は快晴。ただ、風が強く、午後から雨になるとのことだったので、当初予定していた小樽観光は残念ながらキャンセル。代わりに札幌でもう少し食べ歩きをすることを決意。

二条市場で新鮮な海産物が売られているのを横目に、とりあえず郊外まで歩いて行き、五丈原に到着。札幌にいる時からこの店は美味しいと言われていて一度行ってみたいと思っていたのだが、機会を逃していたので、今回が初来店。とんしおとチャーシューおにぎりを注文。美味しいのは美味しいのだが、前評判が高かったせいか、パンチが弱いのが気になり、ちょっと物足りない。

しばらく散歩をしていたら雨がしとしとと降ってきたので、たまたま近くに来ていたこともあり、てつやに入店。この店は、札幌時代に住んでいた寮の近くに支店があり、よく通っていた店だ。醤油ラーメンを注文。こってりしているはずなのにしつこさはなく、コクのあるスープがたまらない。昔と変わらない味に感動。札幌で醤油ラーメンを食べるなら、ここの右に出る店はないなと再確認。

雨が本格的に降ってきて、半袖の恰好ではさすがに寒くなってきたので、一度ホテルに戻る。すると、上司から一昨日の飲み会の際の写真がフロントに届けられていた。いただいた写真立てに入れて、アメリカでもしっかり飾ります。また、写真と一緒にウイスキー響を使ったロイズの限定チョコも。お心遣いが身に沁みいる。

その後、ちょっと疲れていたこともあり、昼寝をしてから、こふじという小料理屋に。ウニイクラ丼を食したが、これは美味い。やっぱり北海道は海産物も最高だな。

食べ歩いていて気づいたのだが、ジンギスカンを食べるのを忘れていたかも。これは留学後に札幌に戻ってきた時に絶対に食べないとな。

0 件のコメント:

コメントを投稿