ミシガン大学公共政策大学院留学記: Blue Monday

2009年11月10日火曜日

Blue Monday

生活に慣れてきたせいだろうけど、だんだん月曜日に憂鬱な気持ちを覚えるように。いわゆるサザエさん症候群が起きている。週末を楽しく過ごした反動か?

先週金曜日は、たまには豪勢な食事をするのも必要というか、あまりに質素で美味しいものを食べていない生活に飽き飽きとしてきたので、毎週金曜日はメインストリート周辺にある豪華で味のいいレストランに行ってみようという企画を友達と立ち上げ、意気揚々と中西部にもかかわらず海鮮料理がおいしいことで有名なレストランに往訪したところ、席が満席でとても座れそうになく、結局タイ料理屋に行くことに。香草やスパイスをしっかり使ったものではなかったが、久しぶりにまともな食事にありつけて少し感動しそうになる。とても毎日通えるような値段ではなかったが…。今週以降はちゃんと前日に人数を確定して予約をとって行こうということに。

金曜日に飲んでしまったにもかかわらず、土曜日はサマースクールの友達の家で開催された誕生日パーティーに参加。調子に乗って買っていったシャンパンを開けたら、三分の一以上泡になって自分の服にかかってしまった…。北海道にいた時は、友達の家で結構シャンパンを開け慣れていたはずなのに、こんな羽目に陥るとは。いやパーティー自体はとても楽しかったけどね。

ということで、週末勉強していないことが祟って、週明け早々色々な意味で追い込まれている。水曜日のミクロ経済の試験は適当にこなすとしても、早めにThanks Giving前に提出期限が集中しているペーパーを書かなければと焦りがあるものの、水曜日は友達が出るコンサートがあったり、なぜか今週は予習のリーディング・アサインメントが異常に多かったりで、まったく手についていないし。来週はベルリン・フィルの公演があるし…。それにしても、先週水曜日あたりから何故だかわからないけど足を捻挫したみたいで、歩くのが結構つらい。不節制のし過ぎか?

0 件のコメント:

コメントを投稿