ミシガン大学公共政策大学院留学記: 英語ブログはじめました

2010年2月6日土曜日

英語ブログはじめました

今学期はペーパー作成が課題になっている授業を受講していないので、英語でアウトプットする機会が異常に少ない。留学している間に少しでも英語ができるようになりたいなと思うので、一大決心をして英語のブログも書いてみることにした。

毎日のニュースの覚書だったり、ちょっとした感想しか書けないけど、少しは練習になるかなと。噂によれば、Lang-8というサービスで各国の人がお互いのブログをネイティヴ・チェックするというものがあるらしいのだが、そこまでやっていたら時間がなくなりそうなので、文法のミスなども無視して、とりあえず量産型で臨もうかと。

ああ、早くすらすらと英語を書き、喋れるようになりたいなあ。

2 件のコメント:

  1. 最初の匿名2010年2月6日 20:57

    ホントですか!!
    私の場合は話す機会が以上に少ない(笑)まあルームメイトが居ますし、インターンもしてるので最低限の話はありますけど、ホントに最低限レベルですね。まあ先学期もそうだっただろ、と言われればまあそれまでなのですが、今学期はインターン先でグーグルと格闘している時間が大半なので今まで話していたであろう時間もそっちへ。いずれにしても、自分でアウトプットの機会を持つ必要はありそうですね。

    返信削除
  2. >最初の匿名さん
    僕も英語で話す機会は異常に少ないですね。定期的なものはカンバセーション・パートナーだけなので。

    アウトプットを意識しないと英語はなかなか上達しないので、お互いに積極的にアウトプットの機会をもっと英語の向上に取り組んでいきたいですね。

    返信削除