ミシガン大学公共政策大学院留学記: Road to Goal

2010年4月7日水曜日

Road to Goal

久々の更新。授業はあと2週間で終わるということもあり、ゴールが段々見えてきた感じ。これが終われば4か月間にわたる夏休み開始なので、なんとか頑張るしかないか。備忘録的にゴールまでの状況を把握。

○Macroeconomics
今週月曜日に期末テストも終わったので、ひたすら他のグループのマクロ経済分析の発表を聴くだけ。もはや本当に追い詰められた場合、出席しないという手もあり。

○International Financial Policy
来週月曜日にドイツ経済分析のプレゼン、水曜日に期末テスト。期末テストの準備は半分くらい終了。プレゼンの準備は全くしていないので、そろそろパワポと読み上げ原稿の準備をせねば。

○Microeconomics B
期末テストは月末なので、当分放置しておくにしても、昨日やっと2週間後提出期限の費用便益分析のグループプロジェクトの課題が発表。このクソ忙しい時に本当にこの講師は邪魔になることばかりしてくれる。せめてもっと早く宿題を出してくれませんかね。まったく予定が立てられなくて困るのだけど…。授業がとても下手くそで要領を得ないので、忙しい場合の授業ブッチ最有力候補。

○Applied Econometrics
一応今週で課題提出も終わり、期末テストも月末なので、しばらく放置予定。現在、時系列解析の理論・適用が終わったところだが、そろそろ本腰を入れないと結構意味不明かも。この助教授、テストで思いっきり理論的な証明問題出してくるしな。いずれにせよ、しばらくは無視を決め込むけど。

○Data Analysis Using STATA
先週金曜日にリサーチペーパーの現在の進捗状況について講師と打ち合わせ。多少分析の追加を指示されたが、大まかなところでは出来が良かったらしく、お褒めいただく。というわけで、特段この課題に時間がとられることはないだろうが、リサーチペーパーの提出期限はいつになるのか早く決めてくれないかな…。あんまり早すぎると予定が崩壊するので、それはそれで困るのだけど。

○Professional Development
先週金曜日に6時間の集中講義を聴いてきたが、朝8時からで眠いし、つらい。今週金曜日も6時間受けて、来週金曜日までに自己改善レポートを作成しなければならない。そんなもの書いている暇なんてあるのか…。

なんかそれなりに無理なく課題をこなせそうな気がする反面、客観的にはなかなかの作業量が残っているなあ。

2 件のコメント:

  1. こんなにたくさん授業をとられてるんですか!超人ですね。。
    ここはなんとか乗り切って楽しい夏休みをお迎えください!

    返信削除
  2. >knjさん
    ありがとうございます。

    おっしゃるとおり、普通に卒業するだけなら各学期4科目ずつでいいのですが(大半のアメリカ人もそういう履修の仕方をしていますね)、ダブルマスターのため各学期5科目以上はとらないと卒業に間に合いそうにないので。でも正直しんどいです。

    本当に夏休みが待ち遠しくて仕方ありません。

    返信削除