ミシガン大学公共政策大学院留学記: 7月 2010

2010年7月26日月曜日

サマープログラム雑感

忙しさにかまけて、ブログの更新が完全に滞っているけど、そろそろ復旧運転開始。ICPSRも後半戦に入り、同時方程式モデルと時系列分析の二つの講義を履修中。

同時方程式モデルの講師は、学部は文学部を出て、大学院から社会学専攻に転向した若い(と言っても同い年か、少し年上?)お姉ちゃん。恐らく自分が苦労したせいもあるのだろうが、数学的な基礎をすっ飛ばしたれせずに、一つ一つ丁寧に教えていくスタイルで、特に予習していかなくても、きっちりと内容が身についていく。実は計量モデルの行列表記とか苦手なので、そういう面を含めて、きっちり一から勉強できるのは正直ありがたい。これのおかげで、今まで習って曖昧なまま放置していた部分も数学的に理解できるようになったし。

一方、時系列分析は、これぞアメリカのおばちゃんを代表するかのような大柄な政治学部の助教授。この御時世にパワポを使わず、板書と前世紀の遺物であるOHPを使って講義が進む。全体像をはっきり示して講義をしてくれないので、日によっては何を学んだかすらもわからないまま終わる日も。毎日毎日教科書とインターネットに首っ引きになって、内容の理解につとめている感じ。毎日教科書50ページ前後と論文二つ読ませるのは殺人的すぎるよ、あんた…。課題だってあるのに。

同じ科目の授業が毎日あるおかげで、普段みたいにぼおっとして理解できないところを放っておくと、瞬く間にすべてが意味不明になってしまうため、通常の学期と比較しても勉強することになるので、日々つらいです。最近週末以外はお酒すら口にする暇もなく、疲れて寝てしまう始末…。

いや、生活の潤いが欲しい今日この頃です。

2010年7月7日水曜日

まじで困った…

夏休みに入ってからもちょくちょく秋学期の講義の開講状況が変わってきたりするので、履修登録も色々といじっているのだが、昨日また困ったメールが。Robert SternのInternational Economic Policyが、彼の健康が思わしくないため開講取りやめになったとの由。

秋学期は基本的にあまり興味引かれる科目もなく、唯一力をいれて取り組もうと考えていた講義だっただけに残念。去年無理してでも受講しておくべきだったか。実際そうしていたクラスメートもいたわけだし。とは言っても、最初の学期で英語すらままならない中ではとても無理だっただろうしな。いずれにせよ、早く体調を回復してもらって、できれば冬学期に開講してほしいところです。

代わりに何を受講するか真剣に悩み中。登録が修了している科目が多い中で、選ぶのは本当につらい。しかも、ダブルマスター取得のため、履修科目数をそう易々と減らすこともできないし。

この調子だと、秋学期はあまり興味がない科目でのんびりできる一方、冬学期は卒業前にも拘らず、履修したい(しかしレベルは高い)授業ばかりになりそうで、QOLが激しく下がりそうなのは今から想像するだけで萎える…。

☆  ☆  ☆

しかし、最近アナーバーはとても暑いです。湿度もやや高めだし。昨日散髪に行ったら、こっちの指示をまったく無視して相当短く刈り込まれたので、それはそれで困ったのだけど、こう暑いと結構さっぱりしてていいかなという気もしてきた。夏が早く終わってほしいということではないけど、こう暑いのはたまったもんじゃないので、もう少し涼しくならんもんかな。

2010年7月4日日曜日

一周年

初めて海外の土地を踏んでから、早一年。こうして気ままに勉強できるのもあと一年かと思うと、少しあせりを覚える。あと一年しっかり目標意識をもって物事に取り組んでいかなければと思いを改める次第。

現在、ICPSRで統計のセミナーを受講中だが、ベイズ統計があまりに講義下手で、時間を無駄にするのは嫌なので、ドロップ。ただ、ベイズ推計モデルは理解しておきたいので、同じテーマの別の講座で使われた教科書(Scott M. Lynch “Introduction to Applied Bayesian Statistics and Estimation for Social Scientists)で独習することに。数学も基礎の基礎から説明しているし、順を追って丁寧に説明しているので、ものすごくわかりやすい。最初からこれで勉強したかった、ほんとに。

もうひとつはRegression IIIという回帰分析の一番上のクラスを受講しているが、今まで勉強してきたことの精緻化や例外処理などがメインなので、無理なくついていけている。統計ソフトはRを使っているが、この2週間で相当使い方に慣れてきた。STATAを使い始めた時はなかなか熟達するまで時間がかかったけど、STATAとRが似ているところもあり、めきめき上達中。早く完璧に使いこなせるようになりたいところ。

今週末は独立記念日ということもあり、昨日は新一年生とお昼ご飯を食べた後、一日中飲み歩くなど、アナーバーの夏を満喫してしまったが、来週からセミナーも後半戦に入るので、気を引き締めていかなければなあ。