ミシガン大学公共政策大学院留学記: 大学とプライベートの両立問題

2011年1月9日日曜日

大学とプライベートの両立問題

今日からUMS主催コンサートの半額セールが始まったので、色々と物色中。問題は、今学期のビジネススクールの授業のほとんどがイブニングクラスなので、スケジュールがなかなか合わないこと。まあ、どうしても行きたいコンサートは授業をさぼってでもいくつもりだけど。それでも、この時間割のせいで今学期前半はワインテイスティング会に参加できそうもないし、踏んだり蹴ったりだなあ。

明日から始まる金融リスク管理の授業の予習範囲が異常で、今週末は何もできなかったけど、今学期は最終学期ということもあり、週末の使い方を少しだけ有意義なものに変えようと考えている。具体的には、最低1週間に1冊は本を読んでいきたい。冬休み旅行中に、今まで「積ん読」状態だった本を逐次読み進めているけど、まだ消化しきれないどころか増えて行く一方だし。まあ、Kindleにお世話になるようになってから、物理的スペースの問題は解決されてきているのだけど、やっぱり小説から学術書を含めいろんな本を読み続けるのはいい刺激だしな。

明日からビジネススクールの授業も開講されるし、正規に登録した意外に聴講の授業も引き続き受ける予定なので、また忙しい日々が始まりそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿